アンスリール・Kuraのアンスリダイアリー

女子中高生の脱毛事情とは?

アンスリールKuraです。

小学校も卒業式が終わっていよいよ新学期を迎える準備が始まりましたね。
アンスリールもちょこちょこ意外な脱毛のご相談が増えています。

 

 

「あのう~~娘に脱毛させたいんですけど・・」
「お嬢様はおいくつですか?」
「今度中学1年です」

 

へ?今度中学??
ってこないだ小学校卒業したばっかりよね??

でも意外に多いのです。
今日はそんな中学生高校生の脱毛事情を説明します。

子供の成長は年々早くなっている

Kuraさんにも小学生の娘と息子がいるので学校によく行きますが(広報委員長)今の子はとにかくデカい!
高学年になると男女ともに急に大きくなります。

6年生のランドセルが似合わないこと!!

1年生の時はあんなに大きなランドセルだったのに・・・(遠い目)

 

先日も4年生の娘が
「ママ~~〇〇ちゃんさぁ~~せいりもってるらしいよ」

は??せいりもってるってなに??
(娘は日本語が多少残念なところがあります)

どうやらすでに初潮を迎えたお友達がいるらしく3年生から始まっていたようです。

さ・3年生ですと??

 

昭和48年生まれには衝撃でした。
3年生って・・・
週刊誌でしか読んだことのない出来事がこんな間近であるんだと実感させられました。
(娘には春休みに性教育予定)

女の子も男の子も、ふつう7歳くらいまでは同じように成長します。個人差はありますが、性的な発達はなく、外見的な違いは性器以外にはあまり見られません。
ところが、女の子は8~9歳くらいになると、だんだん胸がふくらみ始めて、腰のまわりやからだ全体が丸みを帯び、わきの下の毛や性毛なども生え始めます。
そうして、ほとんどの女の子が、10~15歳くらいの間に初経を迎えるのです。
男の子も、女の子とほぼ同じ頃から変化が始まります。わきの下の毛や性毛が発生するのは、女の子と同じですが、しだいにがっしりしたからだつきになってきて、ひげが生える、声変わりが始まる、のどぼとけが大きくなるなど、男の子特有の特徴があらわれます。
そして、女の子に初経が訪れるように、男の子には精通が訪れるのです。

引用:花王ロリエHPより

はい。昔、保健体育で習いましたよね「第二次性徴」
つまり、女の子は初潮を迎えると大人のカラダへと変わっていくので体毛も大人と同じように変わっていきます。

思春期・反抗期の始まりとムダ毛との戦いの始まりは同じ時期ということです。

 

光脱毛の登場・脱毛価格の低下で脱毛年齢も低下

Kuraさんがこの業界に入ったころは脱毛の主流は「電気脱毛」でした。
アンスリ世代はご存知の一本ずつ地道に毛を抜く痛い作業です。

ですが90年代後半より光脱毛の登場により「早い・痛みが少ない・安い」脱毛方法がメジャーとなり、今ではほとんどの脱毛サロンは「光脱毛」で行われています。

手軽に脱毛ができるということで脱毛年齢も低年齢化が進んでおり、今ではキッズ専用のサロンがあるほどです。

 

今どきの女子中高生の話題は「どこで脱毛してる?」

電気脱毛が主流の時代からムダ毛が原因でのいじめを悩んで脱毛をするお子さんは年に数名はいらっしゃいました。

 

ですが、今は手軽に脱毛できるということで中学生でも脱毛経験済み。というお子さんも増えてきています。
「ねぇ~どこで脱毛しよると?」
という女子バナは全然普通だそうです。

 

女子中学生が脱毛する理由とは

体育の授業や部活で肌が出る。
夏にノースリーブや肌が出る洋服を楽しみたい。
ダンスをやっていて衣装が肌が出る。
汗をかいたときのニオイが気になる

夏場の肌が露出する時期にムダ毛が気になるのは、どの年代も同じ悩みなのですが10代20代で特に多いのは「ニオイを気にしての脱毛」

最近「加齢臭・男脂臭・なんちゃら臭」と二オイに対して敏感な世の中ではあるのですが、ほんと10代は女子も男子もニオイに敏感。

でも。なんで子供ってカメムシのニオイがする時があるんですか?男女問わず。
(二児の母の率直な意見)

 

10代の子供のニオイに悩める母は多いらしくサイトもたくさんあります。
Kuraさんご愛読サイト「こどものワキガ対策.com」

 

気になると他のことに集中できない10代あるある。
ニオイを気にして楽しい思春期ライフを満喫できないのはかわいそうですもんね。
(と書いておこう。本音:ニオイを気にしてイライラする→親にあたる。という巻き込み事故を防止)

 

 

 

娘に脱毛させたいママのサロン選び

アンスリ世代では娘時代に「脱毛したいんだけど」なんて言った日にゃ

そげなんとせんでよか!

と一蹴されていた時代ですが、今では母親が娘に脱毛を勧めるケースも増えています。

母が娘に脱毛を勧める理由
・自分が若い時にムダ毛で苦労したから娘には同じ思いをさせたくない。
・お母さまが脱毛済みなので娘にも勧めたい。
・今、通ってるサロンが中高生でも脱毛できるので一緒にさせたい。

など、お母さまがムダ毛で苦労されている方は早い時期に脱毛を希望されるケースが多いです。

 

お嬢様の脱毛は安心して任せれるサロンを選ぼう

大切なお嬢様のお肌を預けるのでサロン選びは安さだけにとらわれず慎重に選びたいものです。

・肌への負担はないか?
・痛みは我慢できる程度か?
・サロンの衛生管理、スタッフの接客は安心できるか?
・事前の説明は親にも娘にもきちんとしてくれるか?
・万が一、トラブルが起きた時など素早い対処をしてくれるか?

また、中高生の時期のカラダはまだ完全に大人になりきってはいません。
個人差も激しく、体毛も脱毛に適してる場合とそうでない場合もあります。

 

脱毛を希望してるから全て受け入れOKということはありません。
なかには、あと数年待ってから脱毛をスタートしたほうが効果的な場合もあります。

サロンにとっては不利益なことでもお嬢さまの身体の成長に合わせた説明をしてくれるかも重要なポイントです。

 

未成年者の脱毛コース契約は親権者の同意が必ず必要

未成年者は、成年者と比べて取引の知識や経験が不足し、判断能力も未熟です。
そこで、未成年者がおこなう契約によって不利益をこうむらないように、法律で保護されています。民法で「未成年者が法定代理人の同意を得ないでした法律行為は、取り消すことができる」と決められています。

引用:東京くらしWEBより

未成年が脱毛コースを契約する場合は必ず親権者の同意が必要です。

なかには「トライコースを受けるだけなら同意はいらない」というサロンもありますが、できれば親権者の同伴で一緒に説明などをしてくれるサロンが望ましいです。

特に中高校生の未成年で親権者の同席は必須です。

 

脱毛経験25年のKuraさんの完全担当だからアンスリールは安心

18歳から脱毛職人のKuraさん。

今ではメジャーではないですが【CPE:認定電気脱毛士】を取得しています。

CPEとは?
AEA(米国電気脱毛協会)が優秀な脱毛士として推奨している 「C.P.E. (Certified Professional Electrologist):認定電気脱毛士」。
アメリカをはじめとする世界各国で、多くの医師がCPEを電気脱毛のエキスパートとして認識し、医師が脱毛士を紹介する際の重要なポイントとしている。
引用:日本スキン・エステティック協会

 

アンスリールも光脱毛がメインですがCPE取得者は脱毛を行う上で
・皮膚理論
・解剖生理学
・脱毛理論
・消毒学
・関連法規
をマスターしています。

 

正しい知識と経験豊富な技術でお客様の毛質・肌質に合わせた脱毛を行っております。

今から大人になる大切なお肌を預かるにあたり、ご本人様・親権者であるお母様には同席にて丁寧にご説明をしてます。
ご不安なこと、気になることは些細なことでもお尋ねください。

まずはトライコースから

脱毛の説明と実際にアンスリールの脱毛を希望される方にはトライコースをご用意しております。

トライ脱毛【光脱毛&2週間後のアフタートリートメント】
・ワキ・・1620円
・Vライン・・1620円
・ひじ下・・2160円
・ひざ下・・3240円

新学期や今年の夏に向けての脱毛は春休みのこの時期がおススメです。
春休みに脱毛しておくとGWごろに毛が少ない状態を実感できます。

お電話でのお問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
080-1710-1269

Kura

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Kuraさんおススメ

アンスリダイアリー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

お気軽にお問い合わせください080-1710-1269営業時間 9;00~18:30
定休日 不定休(予約カレンダーをご確認ください)

スポンサードリンク


PAGE TOP