【ひざ下脱毛】すね毛が気になる時期がやってきます。

更新日:




エステサロン・アンスリールKuraです。

 

なかなかブログが更新できない毎日を送っておりました。
原因はこちらです。

そうです。ハーブの試験が5月にあるわけですよ。
まだ1か月あるしぃ~~と悠長に余裕ぶっこいていたら構えていたら
合格率は40%です。
早く勉強にとりかかってください。

と先生から真顔で言われました。

今の気分

本気で暗記パンが欲しいです。

でもKuraさん忙しいんです。
なぜって・・・

脱毛シーズンに突入したんです。

 

脱毛シーズンは佳境を迎え中。

毎年ですが、桜が咲く時期になって急に気温が上がると脱毛の予約が混み合い始めます。

アンスリ女子は強者揃いなので冬のオフシーズンはほとんど自己処理をせずに過ごされますので春には次の周期の毛がまぁまぁ出ております。

Kuraさんは麦刈りならぬムダ毛刈りの季節がやってくるわけです。

 

【本日のお客様】
ひざ下とひじ下の脱毛5回目です。
冬場は長めに放置しますので年末ぶりです。

全体的な毛は減ってきました。
膝回りや関節周りが残っていますので仕上げも兼ねて丁寧に細かいところも処理していきます。
アンスリールでは脱毛2週間後にアフタートリートメントを行います。
冬の乾燥や脱毛後の毛穴の開きなどのお肌のケアもトリートメントで仕上げていきます。

 

 

 

脱毛を始めるのはいつからがいい?

脱毛っていつから始めればいいの?
ってよく聞かれます。

気になったときから始めるのが一番ですが、計画的に進めるのであれば、夏のムダ毛が気になる時期が終わった秋からがおススメです。

【秋から脱毛を始めるメリット】
・肌を露出しない秋から冬に脱毛ができる。
・自己処理の機会が少なくなる時期なので毛を伸ばして効率的に脱毛ができる。
・夏にダメージを受けた肌の回復も同時にできる。
・翌年の夏に向けて余裕をもって脱毛できる。

 

脱毛は毛周期に合わせて行うので余裕をもったスケジューリングが大切

毛には周期があり、周期に合わせて毛が生えたり抜けたりします。
ブラッシングして毛が抜けても髪の毛が無くならないのは毛周期があるためです。
一本ずつ毛周期が違うので互いに抜けたり生えたりすることで肌の表面に常に毛がある状態を保っています。

なので脱毛をするときは毛周期に合わせて脱毛をします。
アンスリールでは1回目の脱毛から2回目の脱毛まで2~3か月は空けて、なるべくたくさんの毛が表面上に出ているタイミングを狙って脱毛します。
ですので、こまめにムダ毛処理が必要な春~夏よりも、しっかり毛を伸ばせる秋~冬がおすすめなのです。
次の脱毛までの毛を伸ばす期間を考えると、なるべく余裕をもって脱毛を始めることができる夏の終わりごろからがおすすめ。ということになります。

 

ムダ毛が減った後は肌が目立つから肌ケアは必須

脱毛を始めるときはムダ毛のほうに意識がいきがちなのですが、毛が減った後の肌のことも考えてみましょう。

自己処理による鳥肌・毛穴の開き・ひざの黒ずみなど、脱毛を始めると同時に肌ケアをすることで毛が減ったときにはキメの整ったお肌で過ごせるようになります。

 

 

でも今から始めたい!という方は?

すぐにでも始めましょう。(なんじゃそりゃ)

要は気になったときが始まる時です。

今年の夏から自己処理せずに過ごしたい。
肌が露出する洋服も楽しみたい。
海やプールにもムダ毛を気にせず入りたい。

今年の夏の希望や旅行、イベントの日程が決まっている場合もお客様のご予定に合わせた通い方ご提案してます。

 

脱毛キャンペーン締め切り間近ですよ~~

今年の脱毛キャンペーンも5/6まで!
年内の脱毛キャンペーンは今回が最後です。

[clink url="https://unsourire-kurume.com/archives/news/epicampaign/"]

 

ますは相談してみたい。という方は無料でご相談も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約はこちら 080-1710-1269

 





にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

Follow me!

-TOP, 脱毛コース

Copyright© 久留米津福|30代40代の脱毛&フェイシャルサロン・アンスリール , 2019 All Rights Reserved.