アンスリール・Kuraのアンスリダイアリー

30代40代必見!アレのソレで頬が上がります。

アンスリールKuraです。

昨日は久留米市は中学校の卒業式でしたね。
卒業された皆さんおめでとうございます。
そして無事に頬が上がったままで卒業式に参列されたアンスリ女子の皆さんもおめでとうございます。

卒業式の昨日もアンスリールではえっさほいさとアレのソレ作業が続いております。

 

快くブログ公開を受けてくださったM様(オープン時からの大お得意様。と記す)

ありがとうございます!

 

ということで今日もアレのソレの紹介です!

リフトケア
<ライトトリートメント>
¥7,560(60分)

【左頬、ビフォー・アフター】
フェイシャル前にハーブテントで一汗かいたあとなのでコース前は湯でダコ状態からスタートです。

【ビフォー】
ミドル世代の代名詞のほうれい線はもちろんですが、表情のクセが原因と思われる大きなしわが頬の真ん中に縦1本走ってます。

オープン時より月に一回ご利用のお客様(40代)ですが、やはり年々、肌のたるみが悩みどころ。
特にフェイスラインから顎にかけてのたるみはあと10年は阻止したいところです。
ハーブテント後で赤みが強いのでわかりにくいのですが、乾燥、くすみも気になるのでしっかりと保湿して透明感も出していきます。

 

 

【アフター】
ほうれい線、頬のしわ両方ともかなり浅くなりました!

フェイスラインも上がったので首の付け根まですっきり見えるようになりました。
アンスリールのライトトリートメントは鎖骨~首までケアするので首周りのたるみが気になる方にもおすすめです。

ハーブテントで血流がよくなったこともあり、クールダウンした後の肌はくすみも取れてスッキリと透明感が出ています。

 

 

 

 

 

【右頬・ビフォー・アフター】
やはり、右頬にも真ん中に1本縦しわがありますね。
こちらもコース後にはかなり目立たなくなっています。

 

写真ではわかりにくいかもしれませんが、コース後に一番実感されるのはフェイスラインのスッキリ感と頬の高い位置が上がっていること。

 

コース後に触ってもらって

「おぉぉぉ!!!上がっとる!!」

と歓声が上がります。

 

 

ミドル世代の肌の悩みベスト3
毛穴の開き・たるみ・小じわ

30代40代になると肌の皮脂分泌量が低下することで肌の乾燥が一気に進みます。
乾燥が進むことで目じりの小じわやたるみも進んでいきます。

毛穴の開きが目立つもの肌のたるみが原因。
肌の弾力が低下することで毛穴が開いたように見えてしまいます。

アンスリールではライトトリートメントで肌のハリを取り戻すだけでなく、お客様の肌の乾燥の状態に合わせたオイル・パック材をセレクトしてます。

 

こんな人におすすめ
・冬場で肌が乾燥続きだった方。
・フェイスラインのたるみが気になる方。
・ほうれい線が深くなってきた方。
・首のしわ・たるみが気になる方。
・とにかくたるみが気になる方。

 

リフトアップケアは今の時期がおすすめ。というのも・・

 

冬の乾燥で肌がダメージを受けまくったこの時期にしっかりと回復をさせておく。
というのが一つ。
特に今年は寒い日が続いたので暖房などが原因で乾燥がかなり進んでしまったお客様が多くいらっしゃいました。
乾燥した状態で春からの紫外線が強くなる季節を迎えるのはとても危険です。

ただでさえダメージを受けたままの状態で今度は紫外線ダメージにさらすのは傷口に塩の騒ぎではありません。
若い時ならまだしも・・・

ミドル世代以降には危険行為でしかありません!

次の理由として、ミドル世代は乾燥するけど夕方には皮脂崩れも気になる。
というちょっと面倒な肌悩みを抱える世代です。
それでなくても今日のような紫外線は3月といえど肌にはとても負担になります。
なので、今からの春~夏に向けての時期は

・紫外線対策
・毛穴の汚れ対策

が優先されるので、たるみ対策までやるなら

Kuraさんと週に1回はあってる仲なの(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

ということになります。

 

ということで、たるみ対策をしっかりやれるのはこの時期が一番良いのです。
冬に受けた肌ダメージをしっかりリセットして新しい季節を迎えましょう!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Kuraさんおススメ

アンスリダイアリー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

お気軽にお問い合わせください080-1710-1269営業時間 9;00~18:30
定休日 不定休(予約カレンダーをご確認ください)

スポンサードリンク


PAGE TOP