アンスリダイアリー

  • TOP

40代からはバランス感覚を鍛えよう

こんにちは。アンスリールKURAです。

やっと子供たちも新学期が始まってKURAさんにも平穏な日々が戻ってきました。
世のお母さま達もそろそろホッと一息。ではないでしょうか?
一学期はコロナでイレギュラーだらけのオカン業だったので2学期は平穏に過ごしたいものです。

この春夏は精油と戯れていたので、そろそろハーブも勉強しなくては・・と思いまして参考資料を取り寄せましたら・・
ホルモン
ギャー!!またホルモン!!!
KURAさん。どんだけホルモン好きなんでしょうか?

 

40代からの悩みって切ない

 

今年で47歳のKURAさん。
アンスリールをオープンしたのが36歳。
KURAさんも歳をとりましたが、お客様も同じように歳を重ねているわけですよ。

【46歳のサロンオーナとアラフィフのお客様の話題】
・親御さんの認知症が進んできた
・孫が生まれて里帰り中
・初盆でいきなり盆提灯代を請求された
・どこの病院が混んでなくて評判いい?
・どこの葬儀屋がいい?
・どこの火葬場がきれい?

もうね。エステサロンなんですけど・・・
どこのランチがおいしいか?と同じ感覚で「○○のお葬式どんな?」で盛り上がるのはアンスリールだけですよ(テへ)

おススメランチから今日の晩御飯におススメの塾、おススメの葬儀場まで話題の幅は限りなく。です。

そんな中で切実な悩みが

そろそろ来るべきものが来ない気がする・・

まぁね。35歳からのサロンなので避けては通れないテーマなわけですよ。
もちろんKURAさん自身も絶賛更年期。しかも婦人科系疾患あり(あ。悪性ではないのでご安心を)
色々やっても減らない体重。むしろ右肩上がり。

ミドル世代の悩みには「女性ホルモン」は必須なのですよ。

 

ということで勉強してみる

 

結局ホルモン問題は避けられないということで今回はいつもより深いところまで勉強中。
涼しくなったらもつ鍋も食べたいのですが今回は女性ホルモンを勉強です。
(だからそっちではない)

あなたのボディに脂肪が多いほど、エストロゲンレベル(悪玉の!)は上昇。
脂肪細胞がエストロゲンを産生しているからだけでなく、エストロゲンの貯蔵場所であるからです。
【ナターシャ・スタルヒン著「40代からのホルモンリセット」より引用】

 

KURAさんダメじゃん。
太ってる時点でエストロゲン増量キャンペーンじゃねえか?

 

女性ホルモンは諸刃の剣

 

KURAさんは10年前に卵巣嚢腫の摘出手術を受けたのですが、その時に言われたのは「原因不明」
その時は「先生が分かんないなら私にもわかんねえよ」と思ってましたが、4年前に別の婦人科トラブルが出たときに

いやいや。婦人科疾患多くね?オレ?

って思ったんですよ。
その時に知ったのが「エストロゲン依存性」
エストロゲンが高い状態が続くと子宮筋腫や子宮内膜症などを起こしやすくなることを言います。
早く初潮を迎えたり、出産経験が少ないと乳がんリスクが高くなるって言いますよね?
これもエストロゲンに晒される期間が長くなるため。
また、遺伝やストレス、環境ホルモンもエストロゲン依存性の原因になります。

更年期だからって女性ホルモンに似た働きをするものを摂ればいい。ってハナシじゃない。
むしろ安易に女性ホルモン様作用のあるものを摂ったらエストロゲン増えてしまうじゃん!

つまり、エストロゲンとプロゲステロンのバランスが大切。
はい!ここテスト出るよ~!

エストロゲンは排卵を促し、妊娠を成功させるためのホルモン(月経後~排卵)
プロゲステロンは受精した卵子を迎えて妊娠を継続させるホルモン(排卵~月経)

月経から次の月経の間にこの2つのホルモンが働くわけなのですが、このバランスが良くないともちろんマイナートラブルにつながるわけです。

エストロゲンは女性らしさのホルモン。
お肌や髪のハリや潤い、女性らしい体つき、骨密度を保つのもエストロゲンのおしごと。
なので閉経後に骨粗しょう症になりやすくなる。って言いますよね。
これは閉経で減少したエストロゲンが原因です。

女性には欠かすことができないホルモンですが、多すぎると婦人科疾患の原因につながる。というちょっと気難しいホルモンなのです。

だからバランスが大切

 

エストロゲンとプロゲステロンのバランスもですが、何事もバランス感覚が大切。

なんでしょうか?齢50を手前でのコロナ禍。
コロナ対策は必須なんだけど、やりすぎると日々の生活ができなくなる。
どこまでが適度なさじ加減なのか?というのを考えながらの日々。

このコロナ禍で感じたのは
「これからはバランス感覚を鍛えねば」
偏った考え方にならず、フラットな状態をキープできるように広い視野が必要だな。と。

なのでKURAさんは今年も学びを続けていくのです。

 

ってなわけで9月はハーブ講座やるよ!

 

とにかく今年も暑すぎる夏なんですが、そろそろ9月。
この調子だと秋からのコロナの状況も読めない。
とりあえず夏の疲れをリセットして、秋からのウイルス対策を中心にハーブレッスンやります!

KURAさんと一緒にバランス感覚を鍛えて快適に過ごしましょうね!

メディカルハーブの基礎知識、秋からおすすめのハーブ、お悩みに合わせたハーブなどを紹介。
ワークではオリジナルハーブティーorハーブアイテムづくりが選べます。
【メディカルハーブ1DAYレッスン:3,300円(約90分)】

 

お問い合わせ・ご予約はこちら 080-1710-1269

アンスリールLINE公式アカウントからも予約できます
友だち追加

 

 

Follow me!

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/unsourire312/unsourire-kurume.com/public_html/wp-content/themes/lotus_tcd039/comments.php on line 155

ご予約・お問い合せはこちら080-1710-1269営業時間 9:30~18:30
※18:30~のご希望はサロンにご相談ください。
定休日 不定休

ネット予約

スポンサードリンク



アンスリダイアリー

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

PAGE TOP