アンスリール・Kuraのアンスリダイアリー

平成最後にやっておきたいこと

エステサロン・アンスリールKuraです。

プライベートがらみはあまり記事にしないようにしてましたが、あまりのネタ満載だったので今日もプライベートネタです。
今日はKURAさんの秘蔵写真の特典付きです。

 

先日、実家の母から連絡がありまして「叔母が入院した」と言ってきました。

 

そうアンスリ女子の間ではちょっと有名な「KURAさんの残念な叔母」です。
97で亡くなった婆さんの死化粧をドヤ顔で自慢してくる叔母です。
母の話では左ひざ靭帯が切れていたらしく緊急入院したそうです。

 

しかも一か月も切れていたことに気付かずに・・・

 

なんでしょうか?血は争えません。

盲腸を3日我慢して飲み会と仕事にいそしんだKURAさん。
陣痛に気付かないKURAさん。

 

この家系はアドレナリンが出すぎなのでしょうか?
それともただのおバカさんなのでしょうか?
とりあえず今日はサロンがお休みなので地元に帰ることにしました。

 

青春の後ろ姿が悲しすぎる件

叔母の病院の面会時間は14時からでしたので北九州に行くついでにやっておきたいことも片づけてしまえ!
と朝から出発。

まず向かったのは黒崎。
KUARさんの中高時代の庭・黒崎。

 

さぁて何処から行こうかな~とウキウキで車を降りたら・・・

ここはどこですか?

あ・・・アーケードが一本足りない!!
なに??ここドコよ??
ってここ黒埼よね??

やっとふじいの明太子で場所が分かりました。
本気で迷子になりそうでした(大汗

中高の6年間に死ぬほど通った黒崎なのに迷子になりそうなぐらい昔の面影はありませんでした(涙)
しかもなんとか記憶を辿って思い出したら車停めた場所ってトポスの跡じゃん!
井筒屋ブックセンターのビルもない。
てか井筒屋もない!!

 

KURAさんの青春はどこへぇぇ~~

ほぼ半泣きで子供たちから「絶対買ってきて!」と念押しされたシロヤへ。

なんだか微妙に今どきだし、サニーパン90円だけどこれ以上は変わらないでね・・
と黒崎を後にするのでした。

 

青春の後ろ姿が更に悲しすぎた件

黒崎のあまりの変わりように肩を落としながら向かった先は絶賛再開発中の折尾駅。

 

KURAさんの青春が詰まった折尾駅。
地元で一番大好きな折尾駅。
かしわうどんは鳥栖駅よりも折尾駅の東筑軒のほうが絶対美味しい。

中間出身なのに折尾愛がハンパないのです。

あのレトロな折尾駅は再開発で取り壊されてしまったので駅舎は見れないのは分かってましたが・・・

なんじゃこりゃ?

 

面影のレベルじゃないやないの!
というか折尾駅ロータリーに入るのに迷子になりましたの。
東筑軒もないじゃないの!

 

そして学生時代に通った路面電車の駅はこんなことに・・・

市民トイレって・・・(号泣)

 

しょんぼり肩を落としながら行った先はコチラ

今回の目的はコレです。
どうしても平成の間にやっておきたかったこと。

 

いつも学校帰りに寄ってたお好み焼き屋さん。
テレビの取材がよく来るらしく、たまたま今年の夏に見て懐かしくなって行きたいと思っていたのです。
お店が入っている旧・丸和ビルも解体になるので今年いっぱいで別の場所に移転するそうなのでその前にどうしても行っておきたかったわけですよ。

やっと青春の後ろ姿に出会えたよ!!

と感傷に浸りながらオバちゃんに
「学生時代に来てたんですよ~」
と話しながら昔話に花が咲く。

26年ぶりなのになにも変わらない。
移転してもまた食べに行きます!

 

とお店を出たらまた再開発中の折尾駅。
迷子になりつつも青春の後ろ姿さがし
(ここまできたら意地になる)

折尾駅からの堀川沿い。
ここは変わらないでほしい。

この辺はまだ変わらない。
無理やり作ってしまった感が否めない鹿児島本線から筑豊本線につながるところの駅ね。

駅から出てウロウロ。
あった!!

折尾駅から家に帰るバス停。
もう実家方面のバスは無いようです。

ここのバス停好きだったな~。
このバス停周辺も道路拡張で昔の面影はありません。

そうそう!18:23のバスで帰ってた!!
(こういうのは忘れない)

この季節になると18時台はもう真っ暗だったな~~
とか思い出しながら意地になってきた青春の後ろ姿探し。

このままでは帰れん!!
と次の場所へ。
(お見舞いはどうなった?)

 

やっぱり青春の後ろ姿は胸がキュンキュンする

すっかり意地になってしまったKURAさん。
ここは行かないと帰れん!
と車を飛ばして行った先は芦屋・夏井ヶ浜

 

ってなに?
こんなの知りませんが・・

 

なんか違う。
いや絶対違う。
と思いつつ海に進んだら・・

ぎゃー!!なに??これ?
事件?事故??

 

何やら怪しい気配がするので撤収。

もいっかい記憶を呼びもどして・・・・

 

 

 

あった!!ここよ!ここ!

まさにKURAさんの青春の後ろ姿が何も変わらずにここにありましたの(感涙)

 

 

ドライブでここに来るの好きだったな~。
ここはいろんな思い出があって胸がキュンキュンするわけですよ。

 

 

 

ということで変わってしまったのはKURAさんだけ。
という悲しい28年前の写真はこちら。

 

 

 

 

 

 

しばらく海を眺めながら色々と感傷に浸るKURAさん。
さぁて帰るべ。と後ろを向いたら・・・

あのマンションに住みたい!
海が見える生活がしたい!!
(超単純)

 

いや。このくらいがいいのです。
目標は公言したほうがいいのです。

 

老後に色んなものが片付いたら別宅にしたる!!
海が見えるマンションで老後過ごしたる!!
あ~やっぱりここにきて良かったわ。
また明日から頑張っちゃうもんね~
と芦屋を後にするのでした。

 

で、お見舞いどうなった?

青春の後ろ姿探しにスッキリして残念な叔母の病院へ。

既に半月板に癒着していたのを剥がして縫い合わせてもらったそうです。
全治6週間。
次に切れたらアウト!

と言われてるのにリハビリにやる気満々。
6週間より早く退院するくさ!
と宣言。

 

この前向きさも家系なのでしょうか?
とりあえず無事っぽいです。

 

KURA

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご予約・お問い合せはこちら080-1710-1269営業時間 9;00~18:30
※18:30~のご希望はサロンにご相談ください。
定休日 不定休

ネット予約

スポンサードリンク



アンスリダイアリー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

スポンサードリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

 

PAGE TOP