アンスリール・Kuraのアンスリダイアリー

【久留米・エステ】10周年がやってきます

こんにちは!久留米のエステサロン・アンスリールKURAです。

3~4月はKURAさんが一年で大好きな季節です。
春がきて心新たな気分になるのもですが、3月はアンスリールの誕生日、4月にはKURAさんエステティシャン記念日があるのです。

誕生日よりも大切にしているこの二つの記念日です。

そして明日はアンスリールの誕生日がやってきます。
2009年3月12日にオープンしたアンスリール。
小さな古いアパートの7坪から始まりました。

諸事情は割愛しますが、今となっては天の導きとしか思えない急展開のサロンオープンでした。

そしてオープン3年目を迎える前日に東日本大震災が起きました。
あれからオープン記念の前日はこの一年も無事に過ごせたこと。好きなことで仕事を続けられること。愛する家族や友や仲間たちが元気でいること。
すべての事に感謝する一日になりました。

スポンサードリンク

ということで今日はワークです

先月もメディカルハーブ検定の先生になるための講習を受けてきましたが、たまには教えられる側にもなりますの。

今日の先生は中井多恵さん。
元薬剤師の先輩ハーバルセラピストです。

先生の西洋薬からメディカルハーブにアロマと幅広いのに深い知識はKURAさんとは比べ物になりません。
自然療法や統合医療の考え方もKURAさんと近いのでとても勉強になります。
いつか弟子入りしたいです。(とこっそりアピールしておく)

そんな中井さんの本日の授業
「陰陽五行ハーブで占い♫で作るアロマスプレー」

陰陽五行ってコレです。

なんか見たことあるでしょ?

ほら!占いで「私、九紫火星だわ」「私は四緑木星!」「私は大殺界」←これは別の占い。
これも陰陽五行です。

ん?なんでハーバルセラピストなのに陰陽五行なのか?って。
そう。これこそがメディカルハーブやアロマテラピーの「自然療法」の考え方の基本です。

「体と心のすべてのバランスを整えることで調子が良くなる」

ということ。
つまりはバランスのが良いことが大切なのです。

 

いい加減にする。ということ

お勤め時代に年始は毎年、全国の管理職が東京に集まって幹部社員のお話を聞く。という何とも予算いくらかかるんだ?という行事がありまして、ある年の全国会議で

「今年はいい加減にしてください」

と言われた年がありました。

いつも「ちょっと!アンタたち!いい加減にしてちょうだい!!」と部下たちに怒りまくってたKURAさんにとっては(今では間違いなくパワハラ)「なんやねんそれ!」って感じなのですが、つまりは

「良いさじ加減で仕事をしてください」

という意味。

売上に走りすぎるもの、顧客第一主義に走りすぎるものダメ。
全ては技術、接客、売り上げもバランスを意識してね。ってこと。

メディカルハーブの世界に入ったときにこの言葉を思い出しました。
「いい加減で過ごす」

メディカルハーブもアロマテラピーも陰陽五行もバランスというのを大切にします。
陰陽のこのマークは黒いところに白い点があり、白いところに黒い点がありますよね。

物事は陰と陽に分かれるけど陰の中にも陽はあり、陽の中にも陰はある。

という意味です。

例えば、女性は女性ホルモンが男性には男性ホルモンが多く分泌されますが、だからと言って男性に女性ホルモンが全くないのかというとそれは違います。
男性には少しですが女性ホルモンが、女性も男性ホルモンを分泌することで全体のバランスを整えます。
(その昔、女性ホルモンは腕から分泌されて女性には男性ホルモンは分泌しない!と言い切ったスタッフがおりましたが・・)

 

「〇〇だけで5キロ痩せる」「〇〇だけで100点!」「〇〇だけでシミが消える」
そんなものはありません。
あったとしても、その反動は必ずやってきます。

バランスが整えば流れが良くなる

そして本日のワークの五行。
KURAさんもメディカルハーブのレッスンでも軽く触れますがこれを説明するのが意外に難しい!

中井さん勉強になりました!!
(詳細は企業秘密)

これこそTHEバランス。
なので、どこかが悪くなるとそれに連鎖してほかにも不調が出てくる。
放置しておくと不調は病に変化する。
だからこそ、ちょっとした不調をキャッチすることが大切です。

 

ですのでバランスを整えるべく、今回は弱っているところをサポートするアロマローションを作ります。
まずはアンケートに答えて・・っと。
KURAさん。何ですか?これは?
肝臓は「怒りの臓器」とも呼ばれます。

肝臓が弱っているから怒りっぽいのか?
怒りっぽいから肝臓に負担がかかっているのか?

それは良しとして、他に参加してたワークの皆さんも妙に納得顔もいかがなものでしょうか?
出来上がったローションはKURAさんが癒される香りになりましたとさ。

 

やっぱりハーブが好きすぎる

メディカルハーブの世界に飛び込んで2年。
勉強すればするほど沸いてくる勉強意欲。
限りなく増えるハーブたち。(もう棚に乗りません)

学生時代に全く勉強しなかったのはハーブを勉強するために脳みその容量を空けていたのよ。
きっとそうよ!間違いないわ!!

この前もハーブの先生からハーバルセラピストの上の資格を取るように勧められたのですが、今日も中井さんから「KURAさんはプラクティショナー取ったらいいよ」と。

プラクティショナーっていわゆる亀の甲ね。

これ、頑張れるのでしょうか?
これは理科ですか?化学ですか?物理ですか?
そろそろまた勉強の日々が始まりそうな予感です。

そして、4月からJAMHA認定(出願中)のメディカルハーブ検定認定教室が開校します。
ただいま開校に向けて準備中です。

メディカルハーブを勉強したい、検定を受けてみたい。
など。
4月スタートの生徒さんも募集中です。

明日から新たな一年がスタートします。
11年目の一年も活気に満ちたおもしろい一年になることを祈って明日の10周年を迎えたいと思います。

KURA

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご予約・お問い合せはこちら080-1710-1269営業時間 9;00~18:30
※18:30~のご希望はサロンにご相談ください。
定休日 不定休

ネット予約

スポンサードリンク



アンスリダイアリー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

スポンサードリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

 

PAGE TOP