フィトテラピーの引き寄せ効果。なのか?

投稿日:

久留米のエステサロン・アンスリールKuraです。

いよいよ始まりましたね令和。
そしてやっと終わりますねGW。

誰ですか?プラチナウィークとか言い出した人は?

もちろんKURAさんは仕事ですよ。
そしてアンスリールにご来店されるお客様が口をそろえて言うのが

もう連休飽きた!暇すぎる!

そうですよ。止まったら死んでしまうアンスリ女子に10連休は不必要なんですよ。
いや。違う。

これから先、生きてる間に10連休なんてないかもしれないから休みましょうよ。
連休は明日まで。明後日には嫌でも現実の生活に戻ります。
せめて明日はゆっくり休みましょう。

スポンサードリンク

令和の初めからヒキが強い

そんなKURAさんも(古事記ヲタの皇室好き)せめて平成の最後と令和の最初くらいは休んでいいじゃん?
ってことでお休みをいただいたわけですよ。

ええ。ただ単に皇室関連のテレビを見続けていたかったんです。
年末以上にNHKのお世話になったわけですよ。
(民放コメンテーターが嫌いなだけ)

溜まった家の仕事をしながら耳だけテレビに傾けてましたら

新皇后の雅子さまのお印はハマナスと言うことで、こちらのお店ではハマナスにちなんだパンが販売されております。

 

は?ハマナスってなんじゃい?

ハマナスはバラ科と言うことでハマナスの実のローズヒップパンが販売されております。

 

( ゚Д゚)ハァ?ローズヒップ??

 

そりゃ家の仕事を放り投げて教えて!ウィキペディア先生!!
ホンマじゃないの。
って厳密にいうと学名が違うからメディカルハーブ的はどうなんでしょう?

 

でも、新皇后のお印とメディカルハーブがここで繋がるとは!!
なんだか令和の時代はメディカルハーブがもっと世間に広まりそうな予感です。

ハマナスってこんなお花です。
綺麗なお花ですよね。

 

 

ネロリ発見!かも。

初日からかなりのヒキの強さで始まった令和。
お仕事の合間にアンスリガーデンの手入れもしなきゃ。と人目に触れることのないアンスリール裏手にひっそり植えたキンカンの様子を見に。

そうなんです。4年前にキンカンを植えたのはいいが全く花も咲かない。もちろん実もつかない。
まぁキンカンは3~4年は実がつかないのでほぼ放置してましたら今年の年明けごろになにか蕾のような白いものが・・・

 

なにぃ!今年はキンカンなるじゃん!!

とかなりウキウキしてましたところ、こんなにかわいい花が咲いておりました。

やった~~!めっさ花咲いてる~~と近寄ったらとても素敵な香りがするではありませんか?
ん?これは??

もしや、君はネロリなのかい??
(写真はネロリの花です)

ネロリとはビターオレンジの花から取れる精油。

柑橘系は果皮と言って果実の皮から取れる精油はたくさんあるのですがミカン科のお花から取れる精油の代表格がネロリ。
しかもめちゃ高価!
1㎖で5,000円。
1㎖ってどのくらい?ってあなた。
精油の1滴が約0.05㎖なので約20滴ですよ。
これが20滴で5,000円ですたい。

 

もしかしたら高価なネロリの精油がアンスリガーデンで採取できるの?
これ精油抽出して売ればKURAさん一儲けできるじゃない!


(精油販売のハードルの高さをすっかり忘れている)
もちろん、またもや教えて!Google先生!

残念!
ネロリはミカン科ミカン属のビターオレンジ(要はダイダイ)
キンカンはミカン科キンカン属

微妙に違った(涙)

 

でも香りはとてもネロリに近くて素敵な香りです。
ネットで調べるとやはりネロリに近い香りと書かれています。
精油にするのも大変なのでとりあえずサロンにお花を飾ります(ベタ)

これだけでもサロン中に良い香りが充満します。
お客様も「サロンに入ったら、すごい良い香りしたけどコレ??」とびっくり。

うーん。やっぱり何か活用したいな。

ひとまずお花を回収。
これだけでもかなり良い香りで癒されます。

お花についてるアブラムシや汚れを取り除いてエタノールに浸すことにしました。
2週間ほど漬け込んでからルームスプレーにしようと思います。
経過はまたご報告。

 

令和の始まりは植物に引き寄せられてのスタートです。
ガーデンのハーブたちもこのお天気ですくすく育ってきました。
今年の夏の自由研究はガーデンの植物を使ってもいいな~とかいろいろ妄想中です。

ガーデンのハーブたちの成長日記も後日お知らせしようと思います。

 

KURA

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Follow me!

-kuraさんのひとりごと, メディカルハーブ

Copyright© 久留米津福|30代40代の脱毛&フェイシャルサロン・アンスリール , 2019 All Rights Reserved.