久留米には思考のクセを変えるエステがあるらしい。

投稿日:

エステサロン・アンスリールKuraです。

 

最近、お客様と話しててつくづく思うのが

みんな、悩み方が上手だなぁ~

ってこと。

今日はそんなおはなし。

アンスリ女子はネガティブへの向き合い方がうまい。

そもそもアンスリ女子ってなんのよ?
って思ったそこの通りすがりの人のためにWikipedia風に簡単にご説明

アンスリ女子とは・・
福岡県の筑後地方に生息する前向きにたくましく面白く生きる女性のこと。
久留米市にあるアンスリールというエステサロンに出入りしているため「アンスリ女子」呼ばれる。(諸説あり)
自立した生き方を好み、自分らしく楽しく生きることを目的としている。
男よりも男勝りな点が見受けられ「男前」と言われると喜ぶアンスリ女子も多い。
そのため、たまには厳しい意見をすることもあり、アンスリ女子の間では「毒吐き」と呼ばれる。
厳しい反面、見て見ぬふりができない女子も多いため子供の学校の役員になったり、沈黙が面倒くさいという理由で面倒な仕事を引き受けることも多い。
だが、それも含めて楽しんでいるのでアンスリ女子としては全く問題ではない。
傾向として、かかあ天下の家庭が多い。

サロン経営あるある
「オーナーと似たお客様が多い」
とはよく言ったもんだ!

そして、よくもこんなに男前がそろったもんだ!

アンスリ女子はあまり深く悩みません。
いや。違うな。
悩むんですよ。とても。
でも途中であることに気付くんですよ。

あ。これ、悩んでも時間の無駄だわ。
と。

悩むぐらいなら一つでも解決できる方法を試したほうが早いわ。
と。

 

なので結果的に悩み続けることはないのです。
行動を起こすという時点で前向きスイッチが入るのでネガティブを引きずることはないわけですよ。

 

そしてアンスリ女子の苦手なもの
ネガティブ思考が続くこと

ネガティブな状況に耐えられない。
という致命傷があるので前を向くしかないわけですたい。

 

ということでネガティブ状態が続くとネガティブを笑いに変えるべくアンスリールの扉を開けるわけです。

 

女の怒りはポイント制

昨日もそんなアンスリ女子がご来店。
どうやらポイントカードが溜まってしまったらしく一気にキャッシュバックしてしまったそうです。

 

え?ポイントカードが溜まったからキャッシュバック??
ええ。怒りのポイントカードがね。

 

尊敬するサイバラさまの毎日かあさんより。
女心を見事に分かりやすく書いてくださっておりますの。

 

そう。
女の怒りはポイント制。
それはアンスリ女子も変わらないわけでして・・

きっかけは一杯の牛乳から

どうやら今回のキャッシュバックのきっかけは一杯の牛乳だったそうです。

たまたま実家に子供を連れて戻って実家で牛乳を飲ませようとしたら・・

あ~~!!
と牛乳をこぼしてしまった子供を叱っていたところに実家のお母さんが

あなた、いつも叱り方が怖いのよ。
孫ちゃんが怖がってるじゃないの!
大体いつも・・うんじゃらこんじゃなんやらかんやら
(どこの家庭でもあることなので割愛)
もぅ~~かわいそうな孫ちゃん。

 

はい?
いやいや。
何をおっしゃいますの?
お母さんも私が子供のころ、めっさキレててたよね?
わたし、この子より怒られてますけど?
大体、あの時も、この時も、あ!!あの時も!!
(これもよくあるので割愛)

 

部外者が聞くと笑い話なんですが当の本人はいたって真剣です。
お母さまと一か月ほど口を聞かなかったそうです。

 

キャッシュバックしたらすぐに切り替えるのがアンスリ女子

一杯の牛乳をきっかけに今までの怒りのポイントをキャッシュバックしてしまったお客様。
まぁ、確かに1か月ほど冷戦期間があったらしいのですが、その辺は意外とアッサリしてるので

どうせ孫に会いたくなったら向こうから連絡してくるでしょ!

案の定、何事もなくお母さまから
「孫ちゃんの夏の洋服買いに行かない?」
と誘ってこられたをキッカケに和解されたそうです(めでたしめでたし)

根に持つのはポイントが溜まってる時だけ。
キャッシュバックしたら水に流しましょう。
どうせ別のポイントは着々と溜まっていくので・・

キャッシュバックしたのに
「あの時はこうだった・この時もああぁだった」
とウジウジ言ってはいけません。

 

切り替え上手でポジティブな毎日を。

Kuraさんは引き寄せ系が大好きなのでこんな本もよく読みます。

みんな共通して言ってるのは

「いい気分で生活しなさい」

と。

 

これ大事!はーい試験でるよ~!
いい気分でいると毎日がワクワクする
ワクワクすると楽しいことがやってくる
楽しいことをやると運気が上がる

 

 

ネガティブ要素が入り込む隙も無いわけですよ。
要は自分がいい気分で過ごせるように思考のクセをちょっと変えると毎日が変わる。
ってことですたい。

 

それでもポジティブに切り替えれないときはアンスリールへ

わたし、ネガティブだからポジティブに考えなきゃ!!

と無理やりにポジ思考にしようとするとストレスになります。
そしてポジ思考に切り替えられない自分がイヤになってネガ思考の深みにハマっていきます。

 

手っ取り早いのはポジ思考が集まる場所へ行くこと。
ポジ思考の中に自分を投げ入れたほうが早くポジ思考に変われます。

 

アンスリ女子でも迷子になることもある

基本はポジ思考のアンスリ女子も仕事や家庭やなんやらかんやらが重なりすぎるとオーバーヒートしてしまうこともあります。
先日も春先に忙しすぎてオーバーヒートしてしまったお客様が人生の迷子になってしまったそうです。
あまりの迷い道すぎて相談したのは占いのおじさん。
そこで言われたのが

自分でできること・できないことを紙に書きだしなさい。

 

は?
いや。
それ、Kuraさんでもアドバイスできますけど。

それだけ迷子やったわけね!
そうやん!ここに来ればよかったやん!!

客観的に見てくれる人がいるだけでもかなり思考のクセは変わってきます。

 

悩めるミドル世代の皆様お待ちしてます。

エステで肌を磨くだけではなくて心も軽くして毎日をいい気分で過ごしましょう。
あなたがいい気分で過ごすと周りの人もいい気分になるので自然と楽しいことが増えてきます。

どうせ、歳だから。
どうせ、誰も私なんて見てくれないから。
どうせ、わたしなんて・・。

そんな迷えるミドル世代のご来店をお待ちしております。

 

 

Kura

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

 

 

Follow me!

-kuraさんのひとりごと, アンスリ女子的生き方

Copyright© 久留米津福|30代40代の脱毛&フェイシャルサロン・アンスリール , 2019 All Rights Reserved.