【メディカルハーブ】GW明けの疲れに負けないハーブはこれ!

更新日:

エステサロン・アンスリールKuraです。

GWもラストスパート。
Kuraさんもまじめにムダ毛刈り→ハーブの勉強→ムダ毛刈り→ムダ毛刈り

ええぇ~~い!!
ここにきてムダ毛刈り多いよ!
みんなもっと早く来よう!
嬉しい悲鳴でございます。

 

そろそろ皆さん、現実の足音が聞こえてきてませんか?

今年のGWは長い人で9連休ですか?
残念ながらKuraさんもアンスリ女子も働きマンなので9連休まではいきませんが、皆さんそれなりにGWを満喫してらっしゃると思います。

だけどさ、今日確かに祭日だけど土曜なんだよね。
だから明日は日曜日なんだよ。
そして明後日は黒色の月曜日なんだよ。

さよなら2018年のGW。
また来年会いましょう。

そして残った疲れはサッサとリセットしてしまいましょう。

まずは出すものを出してしまおう。

昨日に引き続き、今日も肝臓系のハーブをご紹介。
GW中の食べすぎ飲みすぎ、旦那さんの実家に帰省して気疲れなど・・
肝臓をいたわりながら出すものを出してくれるのがダンデライオンです。

妊娠中にノンカフェインコーヒーとして飲まれている「タンポポコーヒー」もダンデライオンですがメディカルハーブの位置づけとしては微妙なところです。

【メディカルハーブの品質管理】
メディカルハーブは購入時に食用であることを確認し、種類は学名で確認します。
また、使用部位の表記がされているものを選ぶようにしましょう。
ハーブは必ずドライハーブを使用します。
メディカルハーブとして使用するときは適した時期に収穫し乾燥した後、適切に保存して1年以内に使い切るようにします。
購入したハーブは酸化などの劣化を防ぐために「遮光・密封・冷保存」の3原則を厳守します。
JAMHA:ハーバルセラピストコーステキスト第5版より。

つまり、妊娠中に飲んでたタンポポコーヒーが残ってるからそれでも代用できる。
というものではありません。

タンポポの根っこを使ってはいるだろうけど、セイヨウタンポポの根をメディカルハーブとして収穫してるかは分かんないよ!

ということです。

メディカルハーブの作用を得る目的で飲むときは学名、使用部位が記載されたものを選びましょう。

 

ダンデライオン・アーティーチョーク・ミルクシスルはKuraさんの中では
「肝臓三兄弟」
として肝臓を酷使する場面では取り入れるようにしています。

【肝臓に負担になる要因】
・飲酒やカフェインの嗜好品の取りすぎ
・水や空気の汚れ
・食品添加物・農薬など
・高たんぱく・高脂肪食
・医薬品

肝臓は
・脂肪の分解に必要な胆汁の生成
・身体のエネルギー源となるブドウ糖を蓄え、必要に応じ供給するなどの代謝機能に関与
・有害物質や医薬品などの解毒
を行います。

肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれ黙々と働いてくれるので不調や悪化に気付きにくい臓器です。
日ごろから肝臓をいたわる生活を心がけたいものです。

 

疲れたカラダにパワーが欲しい時はコレ!

肝臓をいたわることも大切ですが、すぐにパワーチャージしたいときはマテを飲む。という方法もありです。
Kuraさんもアフタヌーンティーとして午後の2時ごろの頭がボーっとする時間に飲むようにしています。

・マテとローズヒップでパワーチャージとビタミンC補給
・マテとダンデライオンでデトックス&パワーチャージ
・血の気が足りないときはマテとネトル(Kuraさんに血の気が足りない時なんてあるのかは謎)

などブレンドでも幅広く使えます。

味もさすが世界の三大ティー。
香ばしくて美味でございます。
好き嫌いなく飲めるティーです。

こちらも午後からもうひと踏ん張りしたいときには使いたいハーブです。

 

ということで張り切って月曜日から頑張りましょう!

今回はGWの時期に合わせたハーブの紹介をしました。

GW以外でもこれからの梅雨時期や夏の暑さなど、季節のライフシーンに合わせたハーブ選びができると日々の生活が快適に過ごせます。
これから迎える梅雨時期に多い片頭痛や気分の落ち込みなど、シーズン前からハーブを飲むことで予防にもつながります。

ぜひ、日々の生活にハーブを取り入れてみましょう。

[clink url="https://unsourire-kurume.com/archives/blog4-3-2018/"]

 

Kura

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

 

 

Follow me!

-メディカルハーブ

Copyright© 久留米津福|30代40代の脱毛&フェイシャルサロン・アンスリール , 2019 All Rights Reserved.